yoru_mahi_3725 のすべての投稿

11月公演[飛散するハニー]

土曜夜麻痺 11月公演

飛散するハニー
脚本・演出 古屋仁成

【あらすじ】
日本国内で起こった同時多発テロから五年。
首謀者である工藤公明は語り出す。
自らの過去と成り立ちを。
彼が世界を変えようとした理由を。
だから私たちは聞かなくてはならない。
知らなければならない。
彼が語る真実を。
たとえそれが嘘に塗れていようとも。

【公演日時】
2017年11月18日(土)14:00/19:00
19日(日)11:00
※開場は開演の30分前
上映時間は90分を予定

【会場】
いわてアートサポートセンター風のスタジオ
盛岡市肴町4-20 永卯ビル3F
※開場には駐車場がございません。
お車でお越しの際は、お近くの有料駐車場をご利用ください。

【料金】
前売 1,500円/当日 1,800円
※日時指定・全席自由

【チケット取り扱い】
-プレイガイド-
いわてアートサポートセンター
盛岡劇場内 喫茶てあとる
プラザおでって
岩手県民会館
酒すこぶる 黄金の魚
dining わかんたんか

-チケットぴあ-
Pコード 482068
ぴあのお店、セブン・イレブン、
サークルK・サンクス、各店舗/0570-02-9999

【出演】
角舘 信哉(劇団ちゃねる)
遠藤 麻由
嵯峨 瞳(片目で立体視)

【キービジュアル】
川村 英

【スタッフ】
脚本・演出 古屋仁成

菅野 敦行
佐藤 浄(架空の劇団)
佐藤 晋(劇団・風紀委員会)
山口美玲
WRISTBAND.JAPAN

【ご注意】
小学生以下入場不可
喫煙シーン有

【お問い合わせ】
090-1939-7013(制作)
yoru_mahi@yahoo.co.jp

新チラシ情報公開

【土曜夜麻痺「枯らす」チケット画像公開】

土曜夜麻痺
「枯らす」
脚本・演出 古屋仁成

2017年5月26日(金)19:00~
27日(土)14:00~/19:00~
※30分前開場

せんだい演劇工房10-BOX box-1

※観劇推奨年齢15歳以上
※喫煙シーン有

枯らすBW

枯らす_新情報公開

「枯らす」
脚本・演出 古屋仁成

2017年5月26日(金)19:00~
27日(土)14:00~/19:00~
※30分前開場

せんだい演劇工房10-BOX box-1

宮城県仙台市若林区卸町2丁目12-9

チケット料金
前売2,000円/当日2,500円
※全席自由・日時指定

ご注意
※観劇推奨年齢15歳以上
※喫煙シーン有

キャスト
あぶ潤(ボーイズドレッシング)
遠藤麻由
菅野敦行
川村英次
嵯峨瞳(片目で立体視)

スタッフ
田口淳史(WRISTBAND.JAPAN)
佐藤浄(架空の劇団)
田村史法(現代時報)
齊藤亜紀(現代時報)
kenichi fukuhara(hachidori)
夏坂俊也(劇団しばいぬ)
田原かおり(劇団しばいぬ)
角舘信哉(劇団ちゃねる)
山口美玲

プレイガイド
ー現在発売中ー

チケットぴあ
(TEL.0570-02-9999 Pコード 458791
 http://pia.jp/t)

ー4月24日より発売開始ー
せんだい演劇工房10-BOX
(窓口にて販売 TEL.022-782-7510 9-21時)

酒すこぶる 黄金の魚
(盛岡市南大通1-1-20 TEL.019-623-0888
 月~土曜 16-25時)

Dining わかんたんか
(盛岡市南大通1-9-2 メゾンデプレ2F
 TEL.019-681-3727 月~土曜 17-24時)

※今公演におきましては電話・メール等でのチケットの
ご予約は承っておりませんので、予めご了承ください。
http://yorumahi.info/
TEL. 090-1939-7013
Mail yoru_mahi@yahoo.co.jp
Twitter @do_you_yorumahi
Facebook http://www.facebook.com/yorumahi/

土曜夜麻痺
2009年始動。独特のセンスで創り出される空間とアーティスティックな見せ方で、若者を中心に幅広い層の支持を得ている。
2014年「夜」、2016年「君とダイナマイト」(ともに盛岡劇場メインホール)など。

三年前、振り込め詐欺グループの受け子をしていて捕まった吉田和男。
出所後、彼は恋人の橘由香里の家に転がり込んだ。
それから半年、彼は社会復帰することなく、ただただ自堕落な生活を送っていた。
そんな彼の元にやって来たのは昔の詐欺グループの先輩、金海だった。
金海は新たな仕事を吉田に持ちかけるが…。
横浜を舞台にした、絶叫女シリーズ待望の続編。

地下鉄東西線→「卸町駅」北1出口より徒歩10分
バス→ 花京院・国立病院・卸町会館経由 小鶴新田駅行「卸町10-BOX前」より徒歩3分。
卸町二丁目経由 志波町・霞の目営業所行「卸町二丁目」より徒歩7分。
車→ 国道4号線仙台バイパスから3分。
泉インターから15分。
仙台南インターから20分。

本ちら_枯らす

枯らす_本ちら面

枯らす

土曜夜麻痺
「枯らす」
脚本・演出 古屋 仁成

日時
5月26日(金)19:00〜
5月27日(土)14:00〜 / 19:00〜

場所
せんだい演劇工房10-BOX
〒984-0015宮城県仙台市若林区卸町2丁目12-9

キャスト
あぶ潤(ボーイズドレッシング)
遠藤麻由
菅野敦行
川村英次
嵯峨瞳(片目で立体視)

友達が精神を病みました。
私の電話は鳴りっぱなしです。
友達が精神を病みました。
彼のことが心配です。
犬が何かに気付きました。
私には関係ありません。
彼女が精神を病みました。
僕は気付きませんでした。
好きな人が精神を病みました。
私を好きになってくれて嬉しいです。

「ねぇ、気持ちいい?」

枯らす

全公演終了いたしました。

3月19日,20日にかけて行われた
土曜夜麻痺公演[君とダイナマイト]
全公演無事に終了いたしました。

観劇にいらしてくださった皆様、
応援してくださった皆さま、
誠にありがとうございました。

なお、今後の公演については未定ですが、
次回も皆さまに出逢えることを願ってます。

それでは、また。

スタッフ紹介:のぶっち

土曜夜麻痺3月公演「君とダイナマイト」スタッフ紹介

のぶっちさん

【名前】
のぶっち

【所属】
野良猫紅蓮隊

【経歴】
高校卒業後、
東京で芝居の勉強をしながら小劇団の公演に出演。

帰省後
2009年
劇団モリオカ市民「わたしのじゃじゃ麺」に出演。
以来、赤い風、まめこの会、WIREWORK、架空の劇団、
劇団ゼミナール等、様々な劇団の公演に出演。

2010年3月に上演された
劇団女子高生「十字架」にて
土曜夜麻痺 代表・古屋 仁成と出会う。

その後、
土曜夜麻痺
2012年11月
「かわいい僕の人生設計」
2013年12月
「親父曰く、ヒーローと正義の味方は違うそうだ。」
2014年12月
「夜」
に役者として参加。
劇中、テーマソングを歌うなど、
様々な活躍を見せている。

2014年6月
Langeroprod.
(ランゲロプロド)
「HYMNS-ヒムス-」
(演出 古屋 仁成)
では、助演出として参加し、
古屋 仁成の右腕的存在として活躍した実績も。

【前売りチケット好評発売中】
『君とダイナマイト』
脚本演出:古屋仁成

3/19(土)11:00~,20(日)11:00~/17:30~
※30分前開場

盛岡劇場メインホール
℡019-622-2258

前売1,500円:当日1,800円
※小学生以下入場不可

チケット予約の際は
・お名前
・ご連絡先(電話またはメール)
・ご希望の日時と枚数
を下記の電話またはメールにてご連絡ください。
3月18日(金)まで。

問合せ&チケット予約連絡先
yoru_mahi@yahoo.co.jp
090-1939-7013(制作・山口)

スタッフ紹介:他

土曜夜麻痺3月公演「君とダイナマイト」スタッフ紹介

他

【名前】

【役職】
宣伝美術・制作

【経歴】
2011年5月
岩手大学入学とともに、
同大学の演劇サークル・劇団かっぱに入団。
主に役者、宣伝美術、制作を担当する。

同年11月
後に第10回盛岡市民演劇賞大賞を受賞した
ピンポロ第1回公演「八月のシャハラザード」に出演。
以来、盛岡市内にてハイペースで客演・客裏を重ねる。

2014年9月
創作脚本「seventeened」で
観客参加型短編戯曲コンテスト「もりげき王2014」準優勝。
翌年2月には特別審査員からの招待を受け、
同作を長久手演劇王国vol.15
日本劇作家協会プロデュース「ど・どしのぎ祭」にて上演する。

同年12月
土曜夜麻痺「夜」で、同劇団に制作として初参加。
会場装飾やマスコットキャラクターのデザイン等も幅広く手掛ける。

2015年3月
岩手大学劇団かっぱ第31代卒業公演
「トラオム・トラオマー」演出・出演を以て、同劇団を退団。
大学4年間での参加公演は40本、うち出演作品は20本以上にのぼる。

【前売りチケット好評発売中】
『君とダイナマイト』
脚本演出:古屋仁成

3/19(土)11:00~,20(日)11:00~/17:30~
※30分前開場

盛岡劇場メインホール
℡019-622-2258

前売1,500円:当日1,800円
※小学生以下入場不可

チケット予約の際は
・お名前
・ご連絡先(電話またはメール)
・ご希望の日時と枚数
を下記の電話またはメールにてご連絡ください。
3月18日(金)まで。
問合せ&チケット予約連絡先
yoru_mahi@yahoo.co.jp
090-1939-7013(制作・山口)